2011年7月31日日曜日

EDO村。

日光江戸村→鬼怒川温泉という鉄板の家族旅行に行って参りました。
あいにくの雨模様だったのですが、江戸村だけは抜けるような青空と、灼熱の太陽燦々の真夏の天気。
御神輿に水を掛けたり、町人が走ってたりして、活気があってイーね。




お!ライズ発見。



忍者を探して戦おうと思っていたのですが、暑過ぎるのか見つからず、忍者ショーを見てきました。
*自分が撮った映像ではありませんが、同じような内容。
もっとバク転とか飛び降り系のオンパレードかと期待していたのですが、あまり出さなかったです。殺陣は最高。

初代タイガーマスクの試合と同じで(30分の試合でタイガーも実はそんなにぴょんぴょん飛んでいない)、ここぞという見せ場を心得ているんでしょう。そんな忍者ショーでございました。


鬼怒川温泉はあさやホテルに宿泊しました。リーズナブルだし最上階の露天風呂も良かった。何より小さな子ども連れに何かと親切。ここはオススメ。


まあこやつはまだ温泉に入れないけども。


鬼怒川本流を覗いてきましたが、大濁流でライン下りもできないほどでした。あれではヤマメも鮎も流れてしまったんではないかなあ。




それはそうと最近は何だ、こんどは釣りガールか。

読モというのは読者モデルのことらしいです。山ガール然り、アウトドアに駆り出される女子諸君も大変な時代だね。
男を集めるには、まず女から、か。


というコトで、釣りレポUPしてます。


0 件のコメント: