2010年2月4日木曜日

ヘルメット追加


相変わらずタンブラだけはしっかりやってます。すいません。
(アドレスを変更しました。関係各位、よろしくです)

つい魔が差してしまい、BELLのMOTO3なる古いヘルメットを買ってしまった。
(イエローモーターサイクルさんから。)

まさかこれで焦げパンに乗るの??!とけが人さんからさすがに言われてしまいましたが、はい・・そうです(笑)。
意外と合うかなと思うんだけどね〜。合わなかったらアイアンでも買う。

それで、このMOTO3を被ってみたのだけど、痛い。特にこめかみ、テンプルが。
内装は新品に張り替えてくれているのだが、もともと外人向けだからなのか合わないので(自分の頭の形状がいびつというのが一番大きい)、痛いこめかみ部分をピストンピンリムーバーを使って(笑)、潰してみたりした。痛くなくなったので被ったまま読書をしてみたのだ。
すると1時間もしないうちにやはり痛くなってきた。これは困ったなぁと悩んでいたら、世界に誇る日本のヘルメットメーカー、shoeiの『よくある質問コーナー』に解決策を見つけた。



A.こめかみに限らず、長時間ヘルメットを被っていて部分的に痛みを感じる場合、その部分が他の部分に比べて圧迫が強い、もしくはヘルメットの重さが集中していることが考えられます。以下の方法をお試しください。
  • 1)ヘルメットの天井部分にハンカチや薄手のタオルを四つ折にして被ってみます。
  • 2)こめかみ部分の痛みがとれたら、そのタオルの厚みと同じ位の市販のウレタンスポンジを、内装の裏側に貼り付けてください。




半信半疑だけどとりあえずやってみよう、ということになって、用意して貼っ付けてみた。





・・・「スコッチブライト」(爆)。200円もしたんだぞ。

すると、なななんと劇的に被り心地が良くなったのだ!!全体的に優しくホールドされている感じ。素晴らしい。さすがSHOEI。
しばらく、これで走ってみることにする。あ、ゴーグルも買わないとだったw


0 件のコメント: