2011年2月10日木曜日

ブタとおっちゃん


久々に素晴らしい写真集と出会いました。その名も、「ブタとおっちゃん」。




香川県で養豚場を営み、まるで家族のように1200頭のブタと暮らすおっちゃん。
大量飼育・大量生産化に伴い、餌やりから糞尿の処理までどんどん機械化が進む養豚業界で、おっちゃんは自らの手で、一頭ずつ丁寧に愛情を込めてブタを育てています。


市役所職員として農林水産行政に携わる中、おっちゃんに出会った著者が10年にわたり撮り続けた、ブタとおっちゃんの家族の記録。


農林水産大臣に幾度も表彰される程の腕を持ったおっちゃんの養豚場では単に生産するという域を超えた、愛するものと共に生きる喜びが溢れています。




いつもタバコを咥え、傍らに缶ビール。そんな養豚業者の「おっちゃん」と豚たちの、愛情イッパイの時間が美しい。登場する奥さんも、犬も牛も猿までもが愛で溢れている。


ブタはやがて食肉になるために殺されます。しかしだからこそ、その生あるかぎり無償の愛を注ぎ込んであげよう、そんな命あるものに対する敬意と愛情が満ち溢れています。
*残念ながらこの養豚場は閉鎖されてしまって、ブタはもういません。



写真展「ブタとおっちゃん」
2011年2月10日(木)-2月20日(日)
13:00-20:00 会期中無休
入場料:300円(半券提示で再入場可)
会場:リトルモア地下
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷3-56-6 地下1F
TEL:03-3401-1042 / 03-5474-9588(会期中直通番号)
http://www.littlemore.co.jp/chika/
この連休にいってみよう。


写真集ブタとおっちゃん山地としてる(著)

0 件のコメント: