2011年4月24日日曜日

Harley Davidson WLA and 1937EL POLICE with sirens


本日の朝練。「MC SIREN 撮影会」なる病巣のような会でございました。レースクイーンの撮影会などではありません。そんなマニアックな撮影会なので告知していないのに、なぜか嗅ぎ付けて来てしまった変態の皆様です。



焦げパンはしばらく乗ってあげていなかったものだから、すっかりスネてしまい調子がグズつきました。キャブ調とプラグでした。(松Tさん、プラグありがとうございました)


コルサさん。来月は某所で肉を焼く会があります。よろしくお願いします。


OH後、完調を取り戻した感のあるMcCOYさんサンパチ。


松Tさんハイドラ。


で、ついになりさんのWLAにサイレンが装着されました。

このMP WLA SIREN「TYPE-38R」は、機械式モーターサイクル用警報機のひとつの型式であります。
サイレンを鳴らすにはフットペダルを軽く踏み、コントロールワイヤーでサイレン本体を引き寄せて、ファンシャフト先のドライブギヤを後輪タイヤに接地させ、回転をファンシャフトに伝搬させて、ファンが回転すると空気の流体で音が鳴る仕組みです。




こんな設計だそうです。

で、江戸旧にはおなじみ、サイレンを持つセクシー1937ポリスがいらっしゃいます。

ということで、サイレン動画です。

42WLAを追う、37POLICE の巻。

私事ながら、みんなイっちゃってるなぁ。

0 件のコメント: