2011年5月17日火曜日

タイミングホール修理。

小道具が揃ったので、早速タイミングホールを直しました。
切り子がクランクケース内に入らないように集中していたので途中の写真を撮れませんでした。

若干ながらホールには「丘」状態で山が残っていましたから、さらう程度に少々タップを切り、キツめで11/16が入りました。
美観を損ねないように、やりすぎないぐらいで少しいつものオイル焼きをナットにして、おしまい。


さて、毛鉤を巻こう。

0 件のコメント: