2011年8月3日水曜日

『鉄の竜騎兵』


松本零士・戦場まんがシリーズ『鉄の竜騎兵』。
フィリピンの戦場で戦うオートバイ兵を描いた名作。少年兵の宇都宮が、愛車の陸王を修理した古代一等兵と共に最後の戦いへ走り出す。(陸王の描写が見事)

しかし途中、古代は若い宇都宮を降ろしてたった一人で敵の飛行場へと向かうのだった。
「・・・わしは飛行場をゴールと決めたんだ!」
陸王に打ち跨がり、最後のレースを敢行する古代一等兵。
YOUTUBEにあがっていたので久々に観たけど、当たり前だがボンバーライダーより全然感動する。

0 件のコメント: