2012年1月24日火曜日

メーターギア確認。

東京、今季初の積雪。セット膝上でパンヘッドが大変です。




・・・という冗談はさておき、陸王の車体が軽くなっているので各所の見直しを少しずつ始めています。まずメーターが現在ほぼ不動なので確認してみました。


ケーブルを回すと、針がピコピコ動くのでここまでは異常がなさそうです。


ということでメーターギアを分解してみました。


開けてみたら、ギッシリと硬化したグリスにまみれていました。
これでもパーツクリーナーでかなり吹き飛ばしたのですが、肝心のギア部分はさらに固着が激しいです。除去したところスムーズに可動を始めました。
少々減りも確認できましたが、固着していたグリスで逆にムリな可動がなかったせいでギア欠けが発生しにくかったのでしょう。


駆動から回転に伝達するツメも生きていましたので、このままいけそうです。


送り手のギアも大丈夫そうです。しっかりグリスを落としてメーターが回るか確認してみます。




0 件のコメント: