2012年3月4日日曜日

青の衝撃。


インディアン・ブルー!
ぽんさんのニューマシン、1946チーフ登場。














なり幕僚長のWLAのミッション修理が完成し、満を持して朝練再開。


幸手さんの手によって再構築された機関は、さらなる走りを約束するものとなったはず。
なりさん、良かったですね。


その幸手師匠も本日の朝練に駆けつけました。クルマの中にはお宝が・・・。
サンパチ「WL」の純正ケース。

37、38オンリーのクランクケース。激レアです



今日の朝練での凄絵。36,37,37,38ナックルヘッド。


戦慄の1930年代鉄頭倒錯者達。







パンヘッド軍団ついに陥落(ここだけかも知れんが)。


孤高のノートン16H。コルサさんは札幌大会の藤波よろしくあまりの寒さに先に帰ってしまいました。

修理中は魂が抜けたリュウマチのピノキオ状態だった幕僚長。

復活のWLAが、また路上に帰って参りました。




パンチョが一気に少なくなって寂しそうなリュウくん。お互いナックルを買わないように牽制しあうパンヘッド乗りでありました。


ビューエルがギュンギュンで入ってきたから誰かなーと思ったらイソBさんでした(笑)!


今朝の動画です。

0 件のコメント: