2012年7月7日土曜日

陸王補完計画、再起動。

ついに重い腰をあげて、陸王RQを組み直すことにしました。


前後シリンダーの縦傷がひどかったのでボーリングしてもらったのですが、急遽、福島に戻ることになり突貫で以前のままの状態で組んで、もちろんエンジンは掛けずそのまま放置プレーだったのです。


今回新規で2オーバーのピストンを入れます。


・・・ところが。おニューのピストンピンが陸王のスモールエンド・ブッシングだとスカスカ。


今まで入っていた陸王RQのピン。


おニューのピン。0.22も違っていてお話にならないので、ブッシングの対処について服部師が某あのお方と相談して動いてくれてます。



日記一発で仕留める予定だったのだけど(笑)、続く。




自分のバイクを触ってると、なんだか乗りたくなってきました。



BREEZEのお店では整備点検待ちの車両が多数入庫中。
場を取ってしまってすいません。すぐ片付けます。


・・・北海道の釣りから帰ってきたらですけども。すいません。

2 件のコメント:

なつ さんのコメント...

こんばんは河童さん。
以前、福島に帰られた時にコメントをさせて頂いた“なつ”です。

陸王号ついに修理を開始したんですね。
動く陸王ってまだ見た事が無いので
完成した暁には是非とも拝見してみたいものです。
やっぱりサイドバルブだから
WL系のようなサウンドを奏でるのかな~。

最後の画像に写っている自分のWLAは、
注文したミッションのギア待ちをしているので、
こちらこそ場所を占拠して申し訳ありません。w

旧式河童堂 さんのコメント...

なつさん>
ああ、あのWLAの方でしたか!ヘタレくんとご一緒されてましたかな?
直したら一緒に近場を流しましょう〜 似てますがやはりハーレー社のWLのほうが音も走りもパワフリャーです。