2015年10月17日土曜日

諸処メンテ日和。

油圧タペットが硬化したので、ハイドロリック・プッシュロッドを交換。
NOSパーツ資源が枯渇してゆく・・・




48パンの宿命だから仕方ないのだけれど、まーよく硬化します。
52年で打ち切られたシステムの理由が分かるし、毎日のように48に乗る方はソリッドにするのをオススメします(笑)


シフターロッドのガタもひどくて、そろそろダメです。
トップシフト時に48オンリーパーツのフロントチェーンカバーに干渉して変形してしまいました。こうした不具合が出るので、このカバーをカットするお店もあるぐらいです(意地でも切らないが)
コレ、ミッションのトップカバーを外さないと修理できないから降ろすしかありません。
そのうちね。


ヨンパチって、パンヘッドというニューエンジンの見切り発車的プロトタイプモデルだったせいかハイドロリック・プッシュロッドといい、フロントチェーンカバーといい、試しにやってみよう!やっぱやめました笑!感が随所に見られて、たまらなく好きw




とりあえずスプロケが空回り寸前だったリア周りを、これまたNOSを投入してドラムごとリセット。チェーンも新品に交換しました。




よーし、でも何処にも行けないゾ(悲シー)



最近のお気に入り、福島市にある二階堂。美味しいよ。

0 件のコメント: