2018年12月24日月曜日

メリクリ&フロント周り刷新の巻。


ついに買ってしまった。



40年代後期(47、48)のアースがリベット留めのサイクルレイ。



自分へのクリスマスプレゼントである!


・・・というのも。





先日の厚木でやっぱり刺激を受けて気になってしまい、勢いでバラしてしまい、いっそフロント周りを原点回帰でリフレッシュしたくなったのです。

マンホールなどに乗るともう、がっこんがっこんハンドルが振れてしまうので、抜いてみたのだけど、やはりアウタースプリングがこんなにヘタっていたのです。(右は新品のリプロ)


純正は左巻き。リプロは右巻きです。

純正が見つかるまでリプロの新品に換えます。皆さん、左巻きのNOSが出たら即買いですぞ。



岡山のtakaくん特製のSSTに助けられ、レッグを抜きました。壊しちゃってゴメンw でも助かったー!


お〜やっぱ全然かっこいい!(完全に自己満足比)

焦げパンには、当初のオーナーが7インチのハイドラかインディアンのシールドビームを入れていて、まあそれも時代の味かと思っていたのだけど、このマッチング加減は絶妙ですな。シビれる。勝手にシビれてる。
バカみたいにめちゃくちゃ高価だったけど(初任給ぐらいした)、もう出てこないだろうなと決めてしまった。


ガイドの文字がほぼ見えないけどそんなのどうでもいいんです。内部のリベット留めがシビれるんです。風合いは言わずもがな。

・・・そもそも点くんだろか。




メリークリスマス。よき年末を。


あ!今年の佐野のレポは年末にまとめます!(すいません)

年末バタバタUP開始しますよん。











0 件のコメント: