2020年7月12日日曜日

朝練、10年ぶりの凱旋。


ほぼ10年ぶり(正確にいうと9年なのかな)に、江戸川旧車会、恒例の朝練に復活しました!


前回は柴又、今回は篠崎に単身来たのですが、2月に来て新型コロナの影響もあってなかなか江戸旧のみんなと再開できなかった。でも朝練がなくて。
あらーもう昔みたいに走れないのかなあ、と思っていたのだけど、何てことはない、
皆さん歳取って動き回るのが億劫になっていたのだった。みんな歳取ったのである。


晴れた日曜日は、バイクに乗ろう。



・・・とはいえ、久しぶりに集まってみると、ホントに10年前から変わってない。
リュウくんはアップグレードしてたけど。



なりさん。幕僚長。見てみい!この面構え。変わってないじゃないか。





集合地点ですでに昔を取り戻しました。









原さん家に居候してたロックタイトも付けました。中には何も入れてないです。



ぽんさん、仮想インディアンでこの地点まで参戦、再会!千葉フォルニアベースで復活を期しましょう!


初参戦のKさんの珠玉の47。オリペンです。フライトレッドです。間違いないです。
この車両は素晴らしいと思います。ください。



あのOLSEN氏のアズーリブルー48の話で集合場所で盛り上がった。子供にお金がかかるのにトキメク話題振らないで頂きたい。心が揺らぐじゃないかw









いつもの江戸川コース。それが自分が一緒に走っていた頃より良い道、良いルート、距離をなりさんは、ひたひたと斥候、掘削していたらしく、とても素晴らしいツーリングコースと化していました。距離もあるし、信号もなく気づけば50kmぐらい途中まで気がつかないほど。これから早朝、朝靄のあの道が楽しみであります。





米Pさんナックルも久しぶりにご一緒できました。ノントラブルであります。




ナックル祭り。あれ?朝はハイドラがいたんだけど・・・w


極上のナックルに囲まれてますが、パンヘッドのぎゅうぎゅう感がいいのです。




エアクリカバーのツメが折れました。松Tさんブログネタありがとうございました笑



日曜朝の、普通の光景が戻ってきた。



梅雨、というより、もはや亜熱帯の『雨季』と表現するほうが合うぐらいの日本になってしまって、しかし今日だけはまさに夏空。真夏の暑さ。次回は早朝か。





幕僚長のWLA。後方2番手から聞くその排気音は、エヴォのそれに近く、とても優しく野太い。エンジンを股ぐらに抱えるご本人はフェルトの打音と称している。











晴れた日曜日は、バイクに乗ろう。
不器用な旦那衆は歳を重ね、初老となった。しかしサイドバルブ、トライアンフ、ナックル、パン、ショベルは健在だ。古いモーターサイクルと暮らす日々の暮らしの発露の場として、ほんの少しの休日のあいだ、時に笑い、時に憂い、互いの旧車ライフと支えあうために。我々は旧車の吹き溜り、場末の止まり木。


凱旋であります。走るよ!







2 件のコメント:

Kassi さんのコメント...

Be good to yourself!

旧式河童堂 さんのコメント...

Kassiさん>またちょこちょこ走りましょう!!