秋、家族キャンプにて。

 


先週末は、またまた地元に戻り家族キャンプへ。


自宅から30分ほどで、こんなに素晴らしいロケーションのキャンプ場がある。
しかも無料(申請だけはします)。

風もなく、穏やかなアウトドア日和でした。


家族でキャンプするのは今シーズンはこれで最後かな。ソロキャンプはあと数回行くつもり。
しかしこのところ週末に限って雨模様なのはどう言うことなのか。


ウチの子どもたちも小学4年と1年になって、これまたいつまでキャンプに付き合ってくれるのだろうね。キャンプ好きになってくれたけど、上の子はそろそろ「あんまり・・・」って感じになってきてしまった。
どちらも女の子だしワンパクでもなく、どちらかと言うとインドア。まあ、いっか。


自宅の薪もイー感じに乾燥が進んできた。
キンモクセイの秋の香りが、風に乗ってすうっと入ってくる。
庭で炭火を楽しみながら魚を焼く。煙突を掃除したり、いよいよ冬支度の合図でもある。



東京に戻り、雨の週末を控えて少し夜走り。焦げパンはソロシートも当時のデラックスにしたし、もう何もアップデートすることがなくなった。当時モノで1948年にマッチングするかっこいいオプションパーツも多くあるのだけど、それ付けちゃうと焦げパンじゃなくなっちゃう。何も足さない、何も引かない。ウイスキーみたいだが、まあ宿命ということにしとこう。
そういえば、もともと付いていたNATION BILTのフォグランプセットも外してしまった。目下の課題は後ろ、リアフェンダーの激しい損傷部分でありまして、当時の燃えたままの状態でわざと放置していたのだけど、もう随分と損傷が激しくなってきた。まもなくフェンダーの分割部分から落ちてしまいそうなので、これはそろそろ対策せねば。












コメント

人気の投稿