2011年12月1日木曜日

少し背筋が良くなる

おかげさまで風邪も治りました。先日の日記の本に倣って、放っておいてとにかく寝るに限りますな。

陸王シャキシャキ計画を続行します。
サイドスタンドの部分はフレームの根元から交換することにしました。AARさん
45cuモノで代用が利きます。1932以降用ですから、ハーレーの1933Rの設計を元にした陸王RQシリーズにもマッチングすると見込んだワケです。
しっかり組めました。
社外品は粗悪な品も多いですが、純正部品とほぼ同じ性能を持った社外品をジェネリック社外品と呼んでます(笑)。



しゃきーんと立ちました。凛々しいです。みなさんの車両は普通でこの立ち姿なのですが、ヨレヨレのお爺ちゃんがしっかり立つと感動するもんです。バネもしっかりしました。

あとはフロントフォークの給油ですが、55年まではオレオ・フォークといってオイルではなくてグリスガンで入れるらしいので、入り口を探してみます。


0 件のコメント: