2010年7月2日金曜日

明日から長野で釣りキャンプです。

サッカー日本代表、ベスト16は誇れる結果でした。ありがとう日本!でもやっぱりサッカーはラテン系のスポーツだからアジアンは苦手なんじゃないか?
今後はハーフタイムに映る各国サポーターのセクシー美女が楽しみなのでまだ見続けよう。

さて先週、知り合いのアメリカの48乗りとebay見ながら楽しいやりとりをしとりました。
お目当ての部品(48パンOnlyのCarb Control Bracket)はさすがになかなか出て来ないね〜(実は二人とも狙っている)と話しながら、ただぼんやりと・・・

このオフセットハリウッドバーもなかなか良いけど、一回やってあるからクロームをハクったら実は悲しいんじゃないか?とか、当時モノの革のコレクターってのが有機物的にやっぱり最強だから、純正シートやロゼットも残ってるヒビ割れなしのロックタイトサドルバッグのほうに飛びつくよなぁ〜とか。

でもこれはスカートは当時物だけど張り替えちゃってるし49〜52あたりじゃないか?とか。

BUCOのカタログもいいけどBUCO自体欲しくなっちゃったらドツボだよな、とやっておりました・・・


・・・が。


釣り竿のほうがなぜかまた増えてしまったという不可思議な現象が発生。
R.L. Winston Rod Co. WT 8'0" #3、ゲットン。スンバラシイ!我が家にウィンストン!


で、明日はその入魂の儀式があるので長野の渓流に釣り合宿です。インディアン乗りのふうさん、46WL乗りのわっしさん、でもイソBさんは入院してしまい残念ですが不参加、という濃ゆい旧車乗りのフライフィッシャー同好会によるキャンプであります。

でも焦げパンではなく、新宿発高速バスの旅。文庫本読みながらまったりと。
バイクキャンプも大好物ですが、近くに清流があるとそわそわして落ち着かなくなるので健康上よろしくない。これを絶対矛盾的自己同一といいます。