2011年11月5日土曜日

使徒、柴又に飛来

明日の佐野総合火力の前に、2年振りにかーるさんが来襲!


このWLA、まさにリアルディール。

おヒゲの機関長を前に、子河童、硬直。


猫の動くぬいぐるみを頂いちゃいました!ありがとうございます!
「勲章を授与するッ!」子河童号泣。


前夜祭はそこそこに(motoさんに突電してしまいましたすいません)、明日の総合火力演習に備えて準備致します。


集まれ!集まれる人たち!(まあ日曜雨ですのでね)

2011年11月3日木曜日

『第6次旧車総合火力演習』電文


いよいよ今週末に迫って参りましたので、追記です。


『第6次旧車総合火力演習』


日時:11月5〜6日(土日)
場所:栃木県佐野市「作原グリーンスポーツ施設」
栃木県佐野市作原町818、「作原グリーンスポーツ施設」0283671256(作原野外活動施設:検索)


○11/5(土)開始時間は15時より。

○11/6(日)について

6日、日曜日の天候は下り坂です。例年は1F管理棟前に集合して管理人さんに全体挨拶をしての解散となりますが・・・今回は

1)0800時 キャンプ場で全体集合して挨拶後に各自解散とします。

まだ寝起きや後片付けの最中の時間帯ですが、何卒よろしくお願い致します。

2)各自の清算は翌朝0900時までに1F管理棟にてお願い致します。 
もしくは前日の5日に管理棟に清算を1700時までに申し出てください。 


主催側は薪代(¥200)のみを徴収するのみです。

当日日帰りの方は施設利用料金に準ずる「キャンプ場使用料金」を徴収いたします。

3)各自に出したゴミは責任を持って、1F管理棟脇のゴミ集積場に「可燃ごみ」「不燃ごみ」「スチール・アルミ缶」「酒瓶」に分別してゴミ集積場に持ち込むようお願い致します。


焦げパンはタイヤ圧のチェック以外は済ませました。
が、搭乗者はなんとワタクシではありません(笑)

今回、自分はこっち。『パターン青、使徒です!』



ガソリンがダダ漏れです!


そんななか、心強い援軍が北海道より届きました!
北海道のとみやさんから送って頂きました。夜は派手にジンギスカン鉄板やりますよ〜


本場の「ししゃも」まで!ありがとうございます〜!美味しく頂きます。


ジンギスカンやるからね、飯盒を買ってみました。炊き方分からないけど。

2011年11月1日火曜日

旧車用リアアクスル・モバイルレンチ

ホットバイクジャパンのオリジナルツール。

ナックル、パンなど旧車リジッドフレームのアクスルナットを回すためのレンチです。
1-3/8インチ。

このサイズは相当大きいモンキーレンチ(ウチの場合、写真左端のもの)を必要とするので、車載工具としては不向き。

旧車のアクスルはダブルナットで、奥はその1-3/8なんです。


これなら、出先のパンクやチェーンの不具合のときに重宝しそうです。

旧車乗りにはオススメの一品、ですぞ。ビッグツイン(ナックル、U、パンヘッド)用。クロモリ鋼。

『リジッドアクスル用BTモバイルレンチ』
1,900円


ホットバイクジャパン・オンラインストア

2011年10月30日日曜日

相模湾の決闘

渓流禁漁以来、久方ぶりの釣りの舞台は、大海原である。
相模湾沖に、秋の回遊魚カンパチを狙う。いやいや、シイラでもカツオでもいい、かかって来いってんだ。


40〜60gのジギングで、鳥たちが水面に狂い舞う通称・トリヤマに打ち込む。
船長のスピーカー「はいやってみて〜30ね〜」

タナは30メーター。40gのジグなら落下30秒、60gなら落下25秒でタナをとれる。
底を狙うか?そこから5m上げてシャクるか?
男と魚の駆け引きがはじまる。


「海が荒れてりゃ誰も出ない。そしたら俺の海になる。」(松方弘樹)
食うか食われるかの男の戦いだ。海釣りは人生の縮図と呼ぶにふさわしい。












魚のアタリすらない。釣れない。もういい、アジでもいい。













結局、なーんにも釣れなかった。

檜原湖の戦慄と呼ばれ、小阿仁川の恐怖と呼ばれ、シーソプラチの奇跡、江戸川の歓喜と呼ばれた私なのに、アジいっぴき釣れなかった。








あちきは、郭の中の鳥でござんした・・・・












落胆のまま釣宿に戻ったところ、気の毒に思ったのか船長さんからイナダをもらってしまいました(笑)。

泣きながら3枚におろして刺身にしました。


血抜きをしていなかったので、生臭かったです。