2011年10月20日木曜日

コルセット。

話は前後してしまうのだけど、先々週の朝練のお話から始めないとお題まで進めないのである。


初対面のような気がしないようなHDさんとその愛機46。


ジローさんの1929年101スカウト。トータルロスだ。


ジョッパー&BECKロングブーツ、McCOYさん


陸王で参加したのだけど、左胸あたりに違和感があったのにハンドチェンジを繰り返していたら、3日後に左腕があがらなくなってしまったのです。


それでどうにも呼吸が苦しくなってきたので診てもらいました。肋骨部分の肉離れ、
「肋間筋損傷」。

だからといっても普段と変わらない生活を送っております。普通に仕事して、普通に宴席に出たりして。でもバイクはしばらくダメでしょう。

ところでRIDEXの新刊も陸王。いいねえ、この表紙。



焦げパンや陸王の整備も痛くてままならないので、本や雑誌を読み漁っている。最近はコレ。「燃えろ!新日本プロレス」ああ集めてしまいそう。デアゴスティーニの週刊ハーレーは2回と続かなかったが。

「猪木の舌出し失神事件」なんて今の若い子は知らんでしょうなあ。1983年に行われた第一回IWGP決勝のアントニオ猪木vsハルク・ホーガン戦ですよ。

ホーガンの必殺技アックスボンバーを食った猪木が舌を出し失神してしまうという衝撃の結末でした。
プロレスは語ると長くなるからあまり書かないけれども、アントニオ猪木という唯一無二の存在、偶像だったからこそ実現たらしめた究極のアングルといえる出来事であった。
本当なら失神して舌を出したら窒息してしまうのである。でもこれは衝撃だったわけ。こうでなければハルクホーガンの超人伝説は生まれなかったのだ。

後世の人々が覚えているのは、伝説化したドラマである。その姿は伝道師たちの力によって守られ、神話には磨きがかかっていく。

初代タイガーマスクも然りだ。飛んだり跳ねたりがクローズアップされていたが、いま観るとそんなに飛んでいないのである。彼は、あの空間全てを支配していたのだ。空(空中殺法)も地(リング上の攻防)も、そしてブラウン管の向こう側の子どもたちの心すらも。

さあ、じっくり鑑賞しようではないか。

2011年10月16日日曜日

告知『第6次旧車総合火力演習』@佐野 


恒例の旧車キャンプのシーズンになってまいりました。
『第6次旧車総合火力演習』のお知らせです。


『第6次旧車総合火力演習』

日時:11月5〜6日(土日)
場所:栃木県佐野市「作原グリーンスポーツ施設」
栃木県佐野市作原町818、「作原グリーンスポーツ施設」0283671256(作原野外活動施設:検索)

佐野市から来ると公道左側(施設正面駐車場入口より20〜30m手前)にキャンプ場入口の坂道があります。


宿泊:テントサイト(推奨)。屋内部屋有り(別途料金:数に限り有り)
料金:作原グリーン施設 利用費に順ずる(安価です)。



なりさんから以下電文。

注や1’)キャンプ場野外施設は例年通り使えます。

2’)いつもならば屋内施設の二部屋(宿泊部屋:布団あり)を自由に使えるのですが、今年は一部屋です。

3’)他スポーツ団体の宿泊人数によっては、干渉を出来るだけ避けてこちらを「別館研修室」に纏めることも考えています。
ここにはマットのみで、貸出寝具はありません。要寝袋持参願います。

4’)就寝時の体育館の開放
スポーツ団体の体育館使用終了時間2130時(2200時以降)より使用可能です。
貸出寝具はありません。要寝袋持参願います。

※)翌日曜日1000時まで施設受付窓口正面の駐車場に集合します。
※)清算は施設使用料金に準じて翌朝に施設受付窓口にて各自清算してください。
※)ゴミは可燃物、不燃物に分類し6日(日)朝に施設棟脇のゴミ集積場に各自持って来て下さい。

注や:α)受付のおばちゃんには感謝の気持ちで接してみよう!!


現時点では他スポーツ団体も同日宿泊の予定とのことです。皆さまのご協力と、ご理解をよろしくお願い致します。
ひさしくよろしくお願い致します。

詳細は追って報告致します。



今年はテント張ろうかな(まあいろいろアウトドアグッズを買ってしまったのでね)。
宿泊施設は今回一部屋で30人分あり、とはいえ他団体も入っていますのでテント持参を推奨します。
大いに今年も飲みましょう!



ぽんさん撮影、朝練の様子。170度広角レンズのGOPR、とても良い!