2013年1月12日土曜日

the Day only of throw up

久々にバイクに乗れそうな日だったのですが、ウチの子が急性胃腸炎をやらかして、やっぱり感染しましたか、のカミさんも倒れてしまいました。
2時間ほどこっそりバイクに乗ろうかとN3-Bを羽織って、『行ってきますよバイバイキーン!』なんて子どもを抱っこしたら、その場で吐かれました。

オマケに灯油を運搬中、クルマの後部座席に倒してしまい、灯油の強烈な匂いとN3-Bに付いた子どもの嘔吐物の匂いで、車中でそのままあの世に逝きそうでした。


BREEZEに用があったのだけど、居れたのは少しだけ。あー乗りたい。

でも、明日はいよいよ自分が発症するかも知れない。

2013年1月11日金曜日

WLパーツ合体!


先日被弾した陸王55RQマフラー。


なんとか溶接で直せんものかと聞いてまわったんですが、破損した周辺にさらなるクラックが複数発生しているほか、エンド部分も割れるのが時間の問題らしく、老朽化が甚だしい。これにて、除隊を命ずる。


WLのマフラーを譲って頂きました。RQの形状とエンド部が異なるのですが、連結は前後ピッタシなのでした。「逃げ」もそのままとれておりました。



つけてみたんですが、ハウルの動く城みたいでなかなかかっこいいゾ。
マフラーに『SR』(サイレントランニング)とかステンシルして車体もオリーブドラブにしてしまいたいぐらいである。


さっそく試乗したいところですが、外がこんなですからねえ・・・。



家に籠って、スルメ焼いてます。



大七酒造さんから、1988年物のヴィンテージ日本酒を頂きました。
黎明期の、今綻びんとする絢爛たる香り、円熟期の一切刺激のない円みを帯びた酒躯。
後に続く澄みきった静謐な余韻。



嗚呼、幸せ。合わせがスルメでいいんだろか。