2013年10月15日火曜日

トルネード・オブ・雨鱒2

Fly to the 北海道。今年は道東、釧路へ。
霧にむせぶ港町。


遥かなる湿原。

牛もどことなくのんびりしていた。


道東は終日快晴に恵まれた。よーし、参りますか。




道東、アメマスを求めてここまできた。




初日、2日目と、40cm越えは数尾釣れた。

そして3日目。

かかった。

イッキに走る。ラインが引き出される。ロッドは曲がったままだ。
ラインを持つな。バッキングまで走らせろ。引けば伸ばせ。寄れば巻け。
泳がせろ。遊ばせろ。まさに持久戦だ。




ドラグの悲鳴と、桃色に閃く身悶えする体躯。そして逸走。




ついに獲ったり、アメマス62cm







円は完成した。しばらく生きていけそうだ(開高健)。





サイズは45ぐらいだけど、カッコよすぎて見惚れてしまうアメマスばかり



道東のアメマス特有の、ピンクに染まるスポット








近くの山から、ダーン、という銃声が鳴り響く。
鹿は禁猟なので、羆撃ちらしい。

4発聞こえた。最後の銃声は、留め矢だろうか。















これで小さいと感じてしまう贅沢




穏やかだが短い秋が終わろうとしていた。









ウィンドウズのデスクトップかと




お昼に食した、釧路の味噌ラーメンと豚丼のセットは絶品。



そしてやはり、北海道といえばこれでしょう。





もちろん、来年も行きます。北海道へ。