2011年1月30日日曜日

ブラッシュアップ・ザ・ブレーカー。

風邪が小康状態になって頭痛もなくなったので、界王さまみたいにそのへんだけぐるっと回ろうと引っ張り出したら、エンジンが掛からない。
あれれ火は飛んでんのかな?とプラグのスパークチェックをすべくシリンダーにプラグをアースしてキックしたら、最初の1回だけパチっと点火して、その後は火が飛ばず。何度キックしても、残酷な沈黙、なのである。

ポイントのギャップやバッテリー電圧、圧縮もチェックして、それでもプラグに火が飛ばない。
まず火が飛べば、タイミングが合ってなかろうがコンデンサーがパンクしてようが一応はエンジンは掛かるので、何だろうなぁ、と。

コイルも交換してみたりして。・・・でも火が飛ばない。

ポイント〜コイル間のコードあたりイカれちゃったのかなとか思って配線図を探していたところに、かーるさんから「ポイントの接点、荒れてませんか?」との連絡が。
改めて磨いてみたら、あっけなく火が飛びました(笑)。

基本に立ち返るって、大切ですね。かーるさんありがとうございました。


最近こっち(陸王)に浮気してるからスネちゃったのかと思った。

ザック・ジャパン

ザク。

サッカーアジア杯決勝、作りながら観てました。あのラグビーみたいなオーストラリア相手にして、延長後半で見せたあの決定力と耐久性能は、歴代の代表で最強かも知れないな。
耐えて忍んで、最後に決め込んだ、丑三つ時のカタルシス。

リーのボレーはミドルキックみたいでかっこよかった。長友も凄く良かった。ユベントス決まりじゃないか?

1/144なのに部品点数が非常に多くて大変でしたが、イー感じです。

実は昨夜は、江戸旧の新年会だったのですが、風邪をこじらせてしまい断念、無念。
せっかく、かーるさん(ヒゲを剃ったお姿をいまだ拝見できず)も来てたのになぁ。
ということで無聊を慰めるべく風邪薬を飲みながらプラモデルを作っていたワケであります。

まだ本調子ではないので、おとなしくしてます・・・。

おめでとう日本代表!