2009年12月17日木曜日

原宿にて。


さっき、『泥棒日記』に行ったらばさ。





バンゲの新田代表とバッタリ。


新田さん、泥棒日記本店は半年ぶり。ボクは原宿店は初めて。
なんともご縁を感じてしまいました。

motoさんに紹介されて以来、ココのブランドが好きでよく買ってます。




今回はよく見ると和柄の迷彩柄になっている『和柄迷彩ジャケット』と、






『火消し半纏柄チノパン』を買ってきた。ポケットに咲く桐の花が良い感じ。


新田さんに、『20日(日)の夜はジムの忘年会においでよ〜』とお誘いを頂きました。
行きたいですけども・・・パーフェクト・ベルトだわ(月〜土ぶっ続けで飲み会ってことです)。


20日日中はフライ・キャスティングのスクールに行ってきます。意外と忙しい師走になってきたな。

2009年12月13日日曜日

第12回HDN花園忘年会キャンプミーティング


恒例のハーレーダビッドソン・ニュース主催、花園忘年会キャンプミーティングに行ってきました。
これで今年は走り納め。葛飾から100km程度と近いけどね。


今回は残念ながら日帰りです。ヒビキさんや猪木さんの誘惑に負けそうでした。



怪しくごそごそしていたのは・・・



インチキ・ジョニーデップみたいなすぷさんです。




触るもの皆傷つける攻撃性の高い生き物です。




はいどらさんの愛犬のハナちゃん。熟女らしからぬおてんばぶりであった。




すぷさんの39ナッコ。相変わらずカッコよかったな〜。




ヒビキさん。けっこうご近所です。りゅうさんとヒビキさんにはたくさんの鍋をご馳走になっちゃいました。ありがとうございます!美味しかったです。








猪木んぐ。ああ〜、またてっぺんまで一緒に飲みたかったですぞー!




けが人さんからニコンのF2をもらったそうです。




恒例の遅乗り競争開始!!


焦げパン、早くも脱落!!(修行します・・・)



優勝は、安定感抜群だった、うっちん(スポーツスター)でした。
素敵な商品をゲットンしとった。



今回は、北海道からふくろうさん、とみやさんも参加されていました。お会いできて光栄でした。またご一緒したいですね。

とみやさんが持ってきてくれた本物の『ししゃも』の味は、自分がこれまでクチにしていたシシャモ(もどきだったんだな)とは天地雲泥の差ほど。
これには軽くカルチャーショックを覚えるほどだったのです。
『世界中でも北海道南部の太平洋沿岸の一部でしか獲れない。(wiki)』という本来のししゃも。噛むと甘くてはじけるようなジューシーさは、チャンさんの秋田のご実家で頂いたヤマメの薫製にどこか似ていました。










これまた恒例の儀式が始まったようです。





シャーマン・猪木ングに神光臨!!


ありがとうございました!(笑)




19:30、焦げパン、放流。




21:00、帰宅。寂しくビール飲んでたぜ・・・。

12/11(金)藤原祭り観戦!


格闘技の聖地、後楽園ホール。
ボクシングやキック、プロレスなど数々の名勝負を生んだメッカである。あしたのジョーやはじめの一歩の舞台としても度々登場する。栄光と挫折が重なり合うアジア特有の熱気あふれる会場だ。



誕生日プレゼントだからとチケットを手配して頂いたmotoさん、agoちゃんには本当に感謝。
ボクたち3人で試合観戦と相成った。こんな素敵な誕生月は滅多にないことなのだ。


motoさんが所属している『バンゲリング・ベイ』ジムの旗艦・寒川選手(写真左)の登場で、会場は一気にヒートアップ。


当然のように勝ちましたよ。さすが。




んで、我が現人神・初代タイガーマスクがジュニアヘビー級の体重を大きくオーバーして登場!
藤原組長と往年のUWFプロレスを展開。感動の涙でリングを凝視できません。



最後に控え室に行って、佐山先生(初代タイガー)と一緒に写真を撮ってもらったりと、motoさんagoちゃんにはお世話になりっぱなしだったよ。
もうこれで自分としては大晦日を迎えた気分です。ありがとう!


・・・と、ここまで実は動画をたくさん撮ってたんだけど、音声が入ってなかった。あーあ。


一応サイレントだけどUPしてみよう。

寒川選手。
音なしが本当に残念。凄かったんだから!







こっち(隣に座ってたmotoさんのお友達)の呼びかけに応える初代タイガー。
タイガーのローリング・ソバット、藤原の脇固め・・・後楽園ホールでUWF、再現。
いいんだ、レトロで。